新月と満月から始まる新しいスケジュール帳、MOON PLANNER(ムーンプランナー)公式WEBサイト。

ダイヤモンドタリスマン(2016)

diamond2016diamond2016

▲クリックすると大きな画像が表示されます。

「1年に1回だけ、意思を持ったダイヤモンドを」

※12/21 ご予約販売終了となりました。たくさんのお申し込み、ありがとうございます。

(文字入れ対応ダイヤモンドタリスマンはこちらからご注文ください。文字入れは数量限定となります)

ダイヤモンドは特別な石です。

「ほかの石とは全然違うんです。ムーンストーンみたいな貴石もステキだけれど、ダイヤモンドは別格。格が違います。ずっと見つめてしまうのです」とチャームの監修製作担当が言う通り、実際に手に取ってみると、一目でその違いが感じられます。

けれど、その別格さゆえに、当然のように高価で、そのせいなのかなんとなくダイヤモンドを避けていることにも気づきました。

「別にダイヤモンドなんて……」
そういう気持ちが、自分の中にあった事に気づいたのです。

話を聞いていくと、実はダイヤモンドはもちろん高価なのですが、石の品質が値段に反映してくるのは100万円以上のものになってからであることがほとんどだそうです。
100万円以下のダイヤモンドは、実はそこまで品質の差というのはない、と。あっても、実にわずかな差であって、一定の品質をクリアしているものは石自体の品質というのはそんなに大きく変わらないのだそうです。

たった一粒であっても、ダイヤモンドはとんでもない存在感があります。
このタリスマンのために準備した石も何種類かあったのですが、わずかな差ですが「これは大きすぎる」と感じるものがいくつかありました。
とても小さな一粒かもしれませんが、それは充分に強く輝いています。

ダイヤモンドは「最強のパワーストーン」とか「最も陽の気が強い石」などと言われているようですが、なぜかパワーストーン屋さんではめったにお目にかかりません。
いわゆるパワーストーンとして売られているものは宝石質のものにはならないクズ石のものがほとんどだからです(中には宝石質の石を扱っているお店もありますが、あまり多くはありません)。宝石質にはならないとは言っても希少な鉱物であることには変わりはないので、それはそれとして愉しみのあるものですが、やはりダイヤモンドとなると少し話が変わってきます。

ムーンプランナーのチャームは宝飾レベルの技術を生かした、それでいてオーガニックな質感の楽しめる、贅沢な日常使いができるものでありたいと思っています。
本物のダイヤモンドを一粒あしらった贅沢なチャームでありつつ、手の届く範囲の形(価格も含めて)で、なにより「私にとってぴったりのダイヤモンド」を届けたいと思います。

ダイヤモンドは背伸びしないと買えないものかもしれません。
けれど、それは意思の力でもあります。
結婚指輪などになんとなくついていたダイヤモンドを持っている方も多いと思いますが、自分で望んで手に入れる、意思を持ったダイヤモンド=ファーストダイヤモンドをお届けしたいのです。

【冬至のために】

最も陽の気が強い石、と言われるのなら、それがふさわしい日は間違いなく冬至だと思います。一年で一番昼が短く、太陽の力が弱まる日ですが、同時にそこから太陽の力が徐々に強くなっていく日でもあります。
これを「陰極まりて陽と成す」と表現し、この日に陽の気を取り入れる習慣が生活の中に伝統行事として残っています。
この陽の気を足す、という意味では、ダイヤモンドはとても素敵な選択じゃないかと思うのです。
さらに、ダイヤモンドを支える爪はゴールド(K18)です。ベースは月の金属とも呼ばれるシルバーで陰の象徴でもありますが、そこに陽の象徴であり太陽の金属のゴールドをほんの少し差し込みます。
冬至は古代においては一年のはじまり、元旦に当たる日でした。ここからの一年間をしっかりと支えるお守りとしては、この上ないものになるでしょう。もちろん、その先の長い時間もずっとその力は失われることはありません。
ただし、この「クレッセントサークル」デザインのダイヤモンドタリスマンは、2016年の冬至限定のものになります。来年はまた違う形でのお届けになる予定です。

【タリスマンとは】

タリスマンは護符とかお守りという意味です。
チャームもアミュレットもお守りなのですが、ニュアンス的には「増幅装置」のようなイメージです。金運や恋愛運を上げたい、と言いますが、つまりもともとある運を上げる=増幅するというニュアンスです。
パワーストーンとしてのダイヤモンドは、そういう増幅する力があると言われています。何か願う事があるのなら、それを10倍にも、100倍にもするような力です。
逆に、ネガティブなエネルギーも増強してしまうとも言われています。
だからこそ、ダイヤモンドタリスマンを手にする時は、自分の心をそっとクリアにするように心掛ける必要もあるのでしょう。その心がけは、ダイヤモンドを持っていなくても必要なことですが、ダイヤモンドがあることで常に気持ちの端においておけるのなら、それもひとつの大きな効果だと思います。
ネガティブなこととされる怒りや憎しみや悲しみも、大切な人の心の一部です。その存在をしっかり感じ、その心と向き合えることも大切なのです。
ベースのシルバーはそんな心の陰の部分にそっと寄り添う力があります。ネガティブ=陰だから排除するのではなく、質の高い陰の気を持つことが大切です。
同様にただただポジティブ=陽の部分を増やせばよいというものでもありません。質の良い陽を適当な量で持つという事です。
ダイヤモンドタリスマンは、どちらの支えにもなれるよう、大切に作られています。

【今年のデザイン】

今回ははじめてのダイヤモンドタリスマンという事で、ムーンプランナーのチャームのひとつのキーであるクレッセントサークルをベースにダイヤモンドを配置しました。
純銀製(sterling silver)で、通常販売しているクレッセントサークルにいぶし加工を施し、より深みのあるどこか夜空のような質感になっています。サークルという形状から、皆既日食のダイヤモンドリング(暗闇にコロナと太陽の光がわずかに出た時にダイヤモンドのように強く輝く様子をそのように呼ぶのです)も彷彿とさせる雰囲気。
ダイヤモンドを止めている爪はK18のゴールドです。小さいのですが、この色味がとても重要な役割を果たしています。ダイヤの裏側には穴が開けられて、光がとおるようになっています。そのため、より大きくしっかりした存在感として感じられます。

今年のデザインは文字入れができます。アルファベット大文字と数字、ドット(ピリオド、またはナカグロ)。文字入れ対応ダイヤモンドタリスマンはこちらからご注文ください。文字入れは数量限定です(加工費は+1500円税抜きとなります)。

裏側のダイヤモンドの穴を避けて、右側に配置される予定です。

(12/5 文字入れは受付終了いたしました)

作業の様子

【お届けについて】

ダイヤモンドタリスマンは、予約受注製作になります。
チェーンなし、チャームのみのお作りになります。
お値段は、送料込みです。

こちらでご注文を頂き、お届けは12月に入ってからになります。
そのため、基本的に決済後はキャンセルができませんので、ご注意ください。

12/12以降のご予約は、冬至である12/21を過ぎてのお届けになる予定です。

パッケージ内容

専用のネックレスチェーンも別途販売しております。
 

仕様 チェーンなし、チャームのみ。サイズはクレッセントサークルと同様です。
sterling silver、K18、ダイヤモンド1粒(0.012ct)
送料 宅急便(ヤマト運輸)でお届けします。商品代に送料込みとなります。
発送について 銀行振込、コンビニ決済(手数料400円)をお選びの場合は、お振込み確認後の発送となります。12月初旬から順次発送予定。
≫※コンビニ決済のやり方はこちらをご覧ください※

 

  • 上記の商品は宅急便(ヤマト運輸)でお届け予定です。
  • 支払方法は、クレジットカード / 銀行振込 / コンビニ決済 / PayPal の4種類からお選びいただけます。

 
≫ 商品一覧へ戻る

オンラインショップ

オンラインショップ

PAGETOP
Copyright © MOON PLANNER 【ムーンプランナー】 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.