新月と満月から始まる新しいスケジュール帳、MOON PLANNER(ムーンプランナー)公式WEBサイト。

新月と満月の草木染シルクタオル

シルクタオル

シルクタオルシルクタオルシルクタオル

▲クリックすると大きな画像が表示されます。

シルクシーツは高級で手が出ないけれど、タオルサイズなら!
シルク100%の生地にコットン地を裏打ちしたシルク手ぬぐいです。おやすみの枕にかぶせて、最高の寝心地を。もちろん普通のタオルとしても使えます。

※ご予約制受注生産になります。お届けについてのご注意点は一番下をご覧ください。

シルク寝具が高価な理由

シルクの肌触りの良さは非常に魅力的で、その効果も保湿や保温、吸湿と大変心地のよいものですが、絹の量が如実にお値段に反映してしまうアイテムでもあります。なので布地をたくさん使うシーツは高額になります。原料がそもそも高い事と、加工が絹専門の工場でないと布地をうまく縫えないという加工コストの高さがそのままお値段に反映します。
でも手ぬぐいサイズ(24×81㎝)だとグッとお値段を抑えて、お洗濯等の使い勝手もよく、直接肌に触れる面積が一番多い顔や髪にダイレクトにシルクの質感を感じることができます(シルクシーツでもパジャマを着用すると肌が直接絹に触れる面積は小さくなり、やはり顔まわりのみになることも)

新月と満月の草木染シルクタオルは、コットン生地の裏打ちがあるため、ほどよい厚みと丈夫さがあります(パイル加工はなく手ぬぐいのような平坦な織りのコットン生地です)。
顔や髪を拭く手ぬぐいとしても充分使える大きさがあります。
差し色として意外に使える小さなマフラーやスカーフ的なアイテムにもなります。小さくても保温性ばっちりです。
シルク面はしっとりとした光沢があり、色も強めに発色していますが、天然繊維特有のしわもあります(アイロンをする場合は当て布をして低温でおかけください)。

シルクタオル
色の濃い方がシルク(画像奥側)、手前側の少し薄く見えるほうがコットン地です。(フルムーンイエロー)

草木染めの色は、植物の力そのもの

古くから、染料は薬として重要な役割を持っていたそうです。草木の持つ薬効を布に含ませて常に身につける=「服用」するという医療的な意味合いが強かったそうです(時代劇でたまに見る熱を出した人が紫の鉢巻をしたりというのもその一種)。
今回の草木染は、旧来の草木染めを踏襲しつつ新しい手法を取り入れた新万葉染めという手法で染めます。一般的な草木染めで想像する渋く淡い色合いではなく、石油系界面活性剤なしでポップで美しい色合いを生み出します。(Liv:raさんのサイトで詳しく説明されています)
草木染製品は、化学染料と比べると染料が高価で職人技が必要なこともあって、大変にお値段が張ります。またその日の湿度や気温などで色に変化が起きるので、化学染料のように安定した色合いにならないところが弱点でもありますが、そこが味わいでもあります。
新月と満月の草木染シルクタオルは、そんな本格草木染のファーストアイテムとしても手軽で(もちろん普通のタオルと比べると圧倒的に高価ではありますが)、たっぷりとシルクの心地よさを頬ずりして楽しむことができる使い勝手の良さがポイントです。

今回は、満月と新月に合わせて「その日の色を写し取る」という試みになります。
画像でお出ししている色合いは目安として大幅に変わることはないのですが、染める当日の状況によって画像とは濃さやニュアンスは変わってまいりますので、その点をご了承いただければと思います。

※お洗濯は弱酸性の石鹸洗剤をご利用ください。手洗いが一番長持ちしますが、洗濯機ネットでも可能です。お洗濯後は、日陰干しで乾燥させてください。詳しくはLiv:raさんのサイトもご参考ください。シルクは高温と摩擦に弱いので、温水でのお洗濯や乾燥機は避けてください。脱水も数十秒で十分です。非常にコンパクトで乾きも早いので、洗面器で手洗いされる方がずっと早くお手入れできる場合も多いかと思います。

新万葉染めは通常の草木染めよりも色落ちがしにくい技法ではありますが、天然のため色の変化が起こることがあります。

満月の色は太陽の色

満月の色として選ばれたのは、マリーゴールド。太陽の花とされています。満月は、月が太陽の光を目一杯反射している状態です。つまり太陽の光を夜に届けている、ということです。
マリーゴールドは太陽の花でもあり、薬草としても珍重されていました。
ヨーロッパでは金運を上げるおまじないとしてマリーゴールドの花をベッドに撒くというのがあるそうです。マリーゴールド染めのシルクタオルを枕にかけて眠ったら同じおまじないになる気がします!明るく豊かでリッチな気持ちを支えてくれる色です。
色ははっきりとした黄色で、シルクの光沢や染めの度合いによっては山吹色のような深い黄色に見えます。

新月の色は神聖な黒を潜ませて

新月の色はログウッドという赤褐色~黒や紫系に染める「聖なる木」と呼ばれる染料です。神聖で邪を払うものとされ仏衣や喪服にも用いられていたそうです。
布のほか木材を染めるものとしてもポピュラーです(ピアノの黒鍵やギターなどもログウッドで染めるそうです)
今回は、新月ということでグレー~パープルの間の色味で、どちらかというとパープルっぽさが表に出てくる仕上がりとなりました。深層心理に触れる静かな時間や落ち着き、鋭いインスピレーションを想起させる色になりました。
染めた日の天候によってはもう少しグレー寄りになる場合もあります。

 

 

お届けについて
(※よくお読みください)

満月色を染める日にち→1/31(皆既月食の満月)
新月色を染める日にち→2/16(部分日食の新月)

お届けは染め日から3週間ほどが目安となります。

フルムーンイエローのみをご購入の場合→2月後半から順次お届け
ニュームーンパープルor色違いセットをご購入の場合→3月中旬から順次お届け
※予定より早く作業が進めば前倒しでお届けいたします。手帳などをいっしょに注文するとそちらもお届けが3月中旬以降になりますので、ご注文内容についてはよくお確かめください。

サイズ 24×81㎝
一般的な手ぬぐいより一回り小ぶりなイメージです。
天然繊維のため、少々誤差が生じる事があります。
素材 表面 絹100%
裏面 コットン100%
送料 宅急便でのお届けになります。ご住所に間違いがないよう、ご注意ください。
発送について 銀行振込、コンビニ決済(手数料220円~)をお選びの場合は、お振込み確認後の発送となります。クレジットカード決済・AmazonPayの場合は検品後すぐの発送となります。
≫※コンビニ決済のやり方はこちらをご覧ください※

 

  • 上記の商品は宅急便(ヤマト運輸)でお届け予定です。
  • 支払方法は、クレジットカード / 銀行振込 / コンビニ決済 / AmazonPay からお選びいただけます。

 
≫ 商品一覧へ戻る

オンラインショップ

オンラインショップ

PAGETOP
Copyright © MOON PLANNER 【ムーンプランナー】 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.